置き換えダイエットと断食は何が違うのか?

置き換えダイエットと断食は何がちがうのか?
そんなことについて話をしていきます。

 

置き換えダイエットは食事の代わりに酵素ドリンクや
健康食品などと置き換え摂取カロリーを減らすことでダイエットをする方法です。

 

断食は食事を摂らずに水だけを飲むというやり方ですが
そもそも断食はダイエットをするというより修行が目的で行われていたものです。

 

もちろん断食では食事をしないのでダイエットもできます。
ただ、水だけ飲んで他の栄養を摂らない方法は体に負担が掛かります。

 

健康に問題があったり体の弱い方には
危険なダイエット方法になります。

 

また体が丈夫で健康な方でも短期間で数十キロも落とすような
急激なダイエットをすると命に係わることもあります。

 

出来ることなら時間をかけてゆっくりと体重を減らす方が
安全で健康的なダイエット方法だと思います。

 

一方、置き換えダイエットのように必要な栄養を摂りながら
ダイエットをする方法は体に負担を掛けないダイエットといえます。

 

どんな方法でやるにも摂取カロリーを減らせばば痩せますが
安全面を考えると、断食より置き換えダイエットをおすすめします。

 

あわてて結果を出すことを考えるより
ゆっくりと確実にダイエットを実行していきましょう。