食事制限にはチーティングをすると効果的です

チーティングは「騙す」という意味があります。
何を騙すのか?自分の脳を騙すのです。

 

騙すというのは表現が悪いように思えますが
その辺りは気にしないで下さい。

 

食事制限をずっと続けるのは大変ですね!
ケーキやお菓子などの甘い物を我慢したり
焼肉、パスタにピザにハンバーガーなど
大好きな食べ物を我慢するのは結構つらいです。

 

あまり我慢していると、どっかでプツっと切れて
ドカ食いしてしまうかもしれません・・・・・

 

切れてしまうのを防ぐためにも
一週間に一回くらい好きな物を食べる日を作りましょう♪

 

「そんなことをしたらせっかくダイエットをしているのに太っちゃう」
と思った方、安心してください。

 

これがチーティングという痩せるためのテクニックなんです。

好きな物を食べて痩せるチーティングとは何?

食事制限を続けていると体は、入ってくる栄養が少ないので
少しの燃料で動こうとしてエネルギーの節約をするようになります。

 

基礎代謝を下げ、脂肪の燃焼を抑え
さらに少ない食事から出来るだけ栄養を吸収しようとします。

 

つまり体が省エネタイプになっていきます。

 

そんな時に、焼肉や甘いデザートなどを食べると
普段より炭水化物、タンパク質、脂肪などの栄養がたっぷりと体に入ってきます。

 

栄養がたっぷりと入ってくることで
脳みそが安心して省エネタイプを解除します。

 

基礎代謝が上がり、栄養の吸収も下がり
脂肪の燃焼も上がることで痩せやすくなります。

 

ダイエットをしていて食事制限をしていても
体重が落ちなくなったら省エネタイプになっている可能性が高いです。

 

そんなときはチーティングをして下さい。
目安としては一週間に一回くらいで良いと思います。

 

好きな物を食べても良いといっても量には注意してくださいね!
大量に食べれば、当然太りますよ。